長柄の斧もいける

姫野5

16代目TOP絵。
完全に趣味に走ってみました。

胸大きすぎた。この点は間違いなく失敗。
でも適度な太さで足が描けるようになったので、
その点の収穫は大きかった。
ただ、背景はいつまでたってもヤル気が無い。

あと、斧の軌跡が見えるけれど、
どう振ったらこの刃先でこう振られるのかツッコまないのが紳士の嗜み。

前のページへ / 次のページへ

↑拍手してコメントをくれると↑
管理人が明日も頑張ろうという気持ちになれます。